黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 私のパソコンが押収される日

<<   作成日時 : 2009/10/10 03:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国や北朝鮮、草加の悪口を言ったら処罰!
氏名公表!日記やパソコンを押収!拒否すると罰金!
人権擁護法案が提出されます


ちょっとお声が聞き取りにくいのですが、
イアホンで聞くと、良く聞き取れます。

人権擁護法案の問題点はいくつかあると思いますが、

マスコミは規制対象から外されたそうで、
だから今は、マスコミはこの法案について、表立った批判はしていません。

まず、この法案は「人権侵害から人権を守る法案」ということですが、

人権侵害の定義が曖昧で、自分が気に入らないことは
「人権侵害だ!」と言いがかりをつけることができる。

「人権侵害された!」と訴えられたら、
人権擁護委員会から出頭命令がきたり、
あるいは、令状無しの家宅捜査を受けるはめになり、
これを拒めば、30万円以下の罰金というわけ。

委員会からの勧告に従わなければ、氏名や企業名を公表されて
社会的制裁を受けることにもなる。

法案を進めているのは、どういう人や人や団体なんでしょうか。

そして、法案が成立すれば、全国に2万人の人権擁護委員。

もちろん、国民の税金で賄うわけですよね。

普通に働いている人は、こういう委員にはなりたがりませんね。

でも、なりたがる人もいるわけです。

何の目的で人権擁護委員になりたがるのか。

そしてまた、この人権擁護委員は、
どういう基準で選ばれるのか、はっきりとした基準がないそうで。

・・・・・

千葉法相関係のニュース、最近見ないんだけど、
どうしているのかな。

人権侵害救済機関の設置に向けて、
国民には内緒で頑張っているのかしら。

だって、本当のこと言ったら、ネットで吹き上げられちゃうし、
勇気ある青山さんにも取り上げられて、テレビで放送されちゃうもんね。

千葉法相の危険性(指揮権発動・外国人参政権)を指摘する青山繁晴氏。


これでも、もし、西松献金問題も、鳩山故人献金も
うやむやになったりしたら、
千葉法相が指揮権発動したってことになる。

きゃ〜。











危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖
展転社

ユーザレビュー:
これが愚民主主義の行 ...
一言この法律が通った ...
なんという悪法外国人 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のパソコンが押収される日 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる