黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS マニフェストの変更は国民のせい?

<<   作成日時 : 2009/12/18 13:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

嘘つき鳩山内閣と呼ばせていただきます。


マニフェスト「柔軟性も重要」17日の鳩山首相
http://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY200912170390.html

――昨夜も今朝も首相は党の声が国民の声だというような言い方をしているが、
マニフェストで選ばれた民主党がマニフェストを変える場合でも、
民主党の考えが国民の声と考えるか


首相答えて曰く
「・・・・・柔軟性というものも重要だ。それが求められるのがまさに政治ではないか


・。・「モノは言いようだね〜。」


・。・「ルールがあることは知っているが、自分の都合でルールも破る、

国民との約束であるマニフェストに記載した政策も、自分の都合で反故にする、

そういうのは、ただのご都合主義。

そして、優柔不断なことを、「柔軟性がある」とは、普通の日本人は言い換えない。」




しかし、その同じ口で、鳩山首相はこうも言いました。

マニフェストは国民との契約であり、必ず実現する

約束を果たせなければ、首相としての責任を取る

国民に信を問うのも責任の取り方の一つだ

鳩山首相は11月2日の衆院予算委員会でこう啖呵(たんか)を切った。

マニフェストが実現できなければ衆院解散・総選挙に打って出る覚悟を示したものだ。


・。・「では、早速に、首相としての責任を取って、国民に信を問うてください。
衆院解散・総選挙しちゃってください。」

・。・「その時には、『外国人地方参政権付与法案』も、『重国籍法案』も、

内閣法制局から憲法解釈権を剥奪して、内閣に憲法解釈権を与える『国会法改正案』も、

人権侵害救済法案』も『外国人住民基本法案』も、『戸籍廃止法案』も、

すべて国会に提出しようとしていることは、国民に周知徹底して、
正々堂々と争点にしてくださいよ。」


しかし、17日朝には「党からの要望は国民の皆さんの声だ」と語り、
重点要望という「民意」によるマニフェスト変更の正当化を図った。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/337020/



・。・ 「ところがね、すぐにこんな記事が出ましたよ。」


税率や所得制限、実際は陳情なし
2009年12月18日(金)2時2分配信 共同通信

民主党の小沢一郎幹事長が10年度予算編成に向けて
鳩山由紀夫首相へ出した「重点要望」のうち、

目玉項目となったガソリン税の暫定税率維持や
子ども手当への所得制限導入について、

実際には各種団体や自治体からの陳情、
要望はなかったとみられることが17日、分かった


複数の党関係者が明らかにした。

財源確保策として小沢氏ら党の独自判断で明記したとみられ、
小沢氏が「全国民からの要望」としたことに疑義が生じた格好。


・。・「な〜んだ、内閣が自ら、マニフェストを変更すると言ったら、ひどい批判を食らうから、

   小沢が「国民からの陳情、要望だ」と嘘ついて、

   金欠政府のマニフェスト変更を正当化しようとしただけじゃないですか。」

・。・「姑息ですね〜。」



衆院選挙の時、「財源はある」って散々言っていたのをお忘れですか??

詐欺罪で訴えてもいいですか?

詐欺罪(刑法第246条)

1.人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する(詐欺罪(狭義))。

2.前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、
同項と同様
とする(詐欺利得罪、二項詐欺罪)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%90%E6%AC%BA%E7%BD%AA

民主党議員は、国民を欺いて、衆院選挙に当選し、
財産上不法の利益(議員報酬)を得てませんか。


まぁ、私はそんなのに騙されずに済みましたけど、

多くの国民は、この民主党議員の再三にわたる虚偽発言に騙されて、
甚だしい選択ミスをしてしまったわけです。

もし、あの選挙の時に、
「財源はありませんから、借金しないとできませんが。」
と正直に前置きしてから、言ってくれていたら、

どれくらいの国民が民主党に入れたでしょうか

多分、ほとんどの国民は民主党なんかに入れなかったでしょうね。

みんな子供手当てが欲しくて、民主党に入れたんですよ。

ガソリン代が安くなると思って、民主党に入れたんです。


天皇を政治利用して欲しくて、民主党に入れたり、

外国人に参政権を与えて欲しくて、民主党に入れた日本国民は、いませんよ。

皆無といっても過言じゃないと思いますね。


だって、そもそも外国人参政権のことなんて、
マニフェストに載ってないし、街頭演説でも一言も出てなかった、

お題に出て無いんだから、
そんな法案があることすら知らない国民がほとんどだったんだから。

だから、民主党はやることがセコイっていうんですよ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マニフェストの変更は国民のせい? 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる