黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 三権分立してください

<<   作成日時 : 2009/12/18 14:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2


特例会見問題 有識者らが小沢氏や首相官邸の対応を批判

2009/12/17 18:33
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091217/stt0912171804003-n1.htm

以下、抜粋・転載

特例会見があった15日は宮中で「賢所御神楽(かしこどころみかぐら)の儀」
の祭祀が行われたていた
。」

「(お出ましになった)天皇陛下がお心を安らかに保たれなければならない日だった」。

小沢氏が「30日ルール」を「法律ではない」と発言したことには
「宮内庁は宮内庁法第2条に基づきルールを作った」と反論
した。

外務省側は特例会見までの経緯について口頭で追加説明したが、
文書での回答は岡田克也外相の指示を理由に拒否
した。

・・・・・・・

まぁ、岡田イオングループは、中国に進出したいわけだから。

それにしても、今回の件で、小沢が間違っている、違憲である、
とそういうだけの見識も度胸もある人は、現内閣には一人もいらっしゃらないようで・・。

こんな内閣に憲法解釈権など、与えられるはすもない、
と益々、強く思うのであります・。・

内閣に憲法解釈権を与える、っていうのは、内閣が憲法を解釈するってわけでしょ。

自民党内閣では、法の解釈を、法の専門家に委ねる事で、
自分(内閣)に都合の良い法解釈をしたいという欲望を戒め、法の客観性を保ってきた。

だから、自民党政権下の日本は名実ともに、法治国家であった。

だけど、天皇陛下と習近平中国副主席との会見の経緯を見ると分かるように、
民主党に、法に客観性を持たせるべき、なんていう高尚な考え方は微塵も見られない。


驚くかもしれないが、
「人治国家」の代表のような中国にも、法律はある。
ルールもある。

でも、中国共産党の幹部のように、絶大な権力を持てば、
法律もルールも、簡単に曲げられる。

だから、中国のような国では、法律を曲げ、ルールを破っても
一切お咎めなしというのが、
まさに権力者の象徴なのだろう。

だから、小沢はルールも憲法も破ってお咎めなし。

「法の下に何人も平等」、ではないのである。

「平等」をスローガンに、社会主義や共産主義が叫ばれたはずなのに、
今の「中国」はまさに「格差」の代名詞といえる。

中国共産党一党独裁を崇拝するのか、
鳩山内閣の大臣たちも、これに同意して、
「内閣の中で、これを政治利用(違憲)だと認識する人は一人もいない」
なんて記者に向かって発言して恥じない大臣も出てくる。

権力者に媚びて恥じない人間。

独裁政権の代名詞のようなナチスも、複数政党制のなかで、
国民による投票選挙によって、国民の支持によって、民主主義的に誕生したんです。

今の民主党政権と同じように。



混乱の責任については、
「何日間か足りなかったからといって、
お役所仕事のようにスパッと切るようなことで、
外交的な話がいいのかどうか」と述べ、
宮内庁の対応を改めて批判した、鳩山さん。

自分で「外交的」って言ってるじゃん。

外交(がいこう、英: Diplomacy)は、
外交官や首相などの国家の代表と、外国の代表との、
国際社会における問題に対応することを目的とした
さまざまな政治活動を指す

って、ウィキに書いてあるんですけど!!

天皇に「外交的な会見」、つまり「政治活動」をさせたから、
「天皇の政治利用だ」って、みんな言っているんです!!!

まともな日本国民は、鳩山内閣ほど恥知らずじゃないし、
主権は小沢一人にではなくて、
国民にあることも知っているから、「これは憲法違反だよ」と、言う。

「国事」じゃないのだから、明らかに違憲である天皇の政治利用なのに、
いろんな屁理屈をつけて、
これは「政治利用ではない(違憲ではない)」と
憲法を恣意的に解釈する現内閣。

こんな阿呆な内閣に、憲法解釈権なんて、とても与えられるわけがない。

憲法は法なんだから、司法がそれを解釈するのが当然でしょ。

何でもかんでも、「内閣、内閣」って、馬鹿の一つ覚えか。

内閣に権限が集中することを、独裁政権というんじゃないのか。


こんな阿呆で、憲法を知らない議員しかいない内閣に
憲法解釈権、つまりは司法権を与えるなんていうのは、基地外の所業。


法の解釈を内閣に与えるなら、内閣が変わるたびに、
日本の法はその解釈も変わるってことだ??

内閣が変わるたびに法の解釈が変わるなんて、
そんな普遍性の無い法に何の意味がある?


権力に好き勝手させないというのが、立憲主義の本質なんだが。

阿呆か。ホントに。


しかも、驚くことに、民主党の副総理は
さらに、立法権と行政権も両方、内閣に預けるべきだというだから。

菅副総理、小沢幹事長、連合結成20周年レセプションに出席
2009/10/09
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17073

国会議員は立法を行い、
内閣の仕事は基本的に官僚に任せるという政治のかたちが、
政権交代によって変わったと指摘。

国会で多数の議席をいただいた政権党が、
立法府でイニシアチブを取るだけではなく、内閣も組織する


あえて言えば、立法権と行政権の両方を預かる

そして4年間のなかでその結果を、
次の選挙で国民の皆さんに審判をいただく、

そういうかたちの鳩山政権が誕生したことによって、こ
れまでとは全く風景の違う政治の姿になった」と説明した。

・・・・・・

こんな事を本気で考えている、菅直人副総理・・・。
こんなんばっかか、民主党は。

こんな人ばかりが内閣にいるのに、
4年間も好き勝手されるのを国民が黙って見ていられるわけも無い。


どうやら、これらのことを総合して考えるに、
民主党は独裁政治をしたいんだな。

民主党政権は独裁政権として日本に君臨したいんだな。


「三権分立とは憲法に書いていない」と発言した菅さんですが、
こんな人が副総理なんだから・・。

菅曰く

当然、一元的に政党が内閣の中で活動をする

従来は三権分立で、やっちゃいけないことのように言われたが、
日本憲法には三権分立という言葉は一言もない


国民主権だ。」

菅国家戦略相、熱く語る 「従来の行政原理間違ってた」
2009/10/16 14:49
http://www.j-cast.com/tv/2009/10/16051821.html


・・・正真正銘のお馬鹿さんですか。

こんなんばっかですか、民主党は。

学生時代にゲバ棒もって暴れまわるのに忙しくて、ろくに勉強してないんですか?


確かに、憲法の中に、『わが国は「三権分立」を採用します。』
なんていう文は出てこないよ。

こんな阿呆な事を言っていると、
「『廊下を走っちゃいけません』って、法律に定められているのか」
って、小学生に突っ込まれますよ。

阿呆すぎて、びっくりします。

三権分立

権力分立は、国政上、三権分立ともいわれる。 

・。・「(小沢の記者会見風に)国政上、そう言われるんだよ、、分かった?ふん。」

これは、国家権力を立法権・行政権・司法権の三権に分類し、
それぞれ、立法権を立法府、行政権を行政府、司法権を裁判所に担わせるからである。

もっとも、その眼目は権力分立にあるため、
三権以外にさらに権力を分立させることもある(行政委員会など)。

これらの三権は、法との関係に着目して、簡単に次のように説明される。

立法権:法を定立する権力
行政権:法を執行する権力
司法権:法を適用する権力

権力分立は、権力をなるべく分散させることを目指す原理である。

国政上の三権分立のほか、地方自治と国政を分ける地方自制、
立法機関における両院制(二院制)、
裁判所の三審制、
行政機関の分担管理による省庁制(部局分掌)なども、権力分立の一種といえる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%A9%E5%8A%9B%E5%88%86%E7%AB%8B


「三権分立」は近代民主主義国家の基本ですが、
学校でそう習いませんでしたか、サヨク議員さん達は。

あなた達のような内閣が暴走しないように、
政治権力を一箇所に集中させない様にしているんです。

立法権と行政権、そして司法権を分けて、
それらの権力をお互いに異なる集団に与えることで、
互いが抑制し合い、そこに均衡が働き、つまりは民主主義が実現する。

三権分立を否定することは、権力分散をよしとせず、
つまりは権力の一点集中を求めるということではありませんか。

そういうのは「民主主義」とは呼びません。

たしかに、社会主義や、共産主義国では、
権力を一点集中させざるを得ませんし、現に今もそうですね。

上意下達、トップダウンで物事がすぐに決まって実行されるから、
トップとしては楽でしょう。

でも、これはトップが超超超超超〜優秀な場合のみ可能であって、
トップが阿呆だと、超超超超〜悲惨なことになりますね。

しかも、往々にして、こんなことをしたがる人間は、
思い上がった阿呆ばかりなのでした。

そして、その阿呆たちが一度暴走すると、止めることは容易ではありません。

歴史を見れば分かりますが、中国でも、北朝鮮でも、ソ連でも
粛清や、政策の大失敗で、
びっくりするくらい多くの死人が出ています。

しかも、これに反対すれば、もちろん、ひどい目に合わされます。

死ぬより苦しい拷問を延々と受けて、
死ぬことさえ許されないで、独裁政権にひざまづく様に強制されます。

これは、もうネットに繋がっている人はみんなご存知でしょう。


「本物の阿呆」は自分が「阿呆だ」と言われることに我慢できません。

実際、賢い人ほど、他者の意見に、謙虚に耳を傾けるものです。

独善に陥る危険性をよく分かっているからでしょう。


「実るほど頭を垂れる稲穂かな」、

「驕れる平家は久しからず」

などと、昔から日本では、そう言って権力者を窘めてきました。

然るに、今回の天皇会見の一件でも分かるように、
小沢一郎は、自分の誤りを絶対に認めませんね。

「一小役人が何を言うか」と、そういう態度です。

現に「あいつ」呼ばわりだそうですね。

小沢氏、宮内庁長官を「あいつこそどうかしている」特例会見問題で
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091218/stt0912180138000-n1.htm

小沢氏は同日、羽毛田氏について
あいつこそどうかしている
天皇の権威をカサにきている」と批判した。
国会内で関係者に語った。

 記者会見など公の場での発言ではないが、
天皇陛下に仕える宮内庁長官を「あいつ」呼ばわりし、
羽毛田氏が天皇陛下を後ろ盾に使っているかのような認識を示した
小沢氏の言動は、与党実力者としての良識が問われるものだ。

・・・・・

そういうお前も、だたの一議員だろうが。


中国共産党政府に異議を唱えて、
ただで済んだ国民など、いるんでしょうか。

一党独裁とは、そういうものです。

恐怖政治です。国民を恐怖で統治する。

そんな国に日本を変えられるのは真っ平ごめんです。


権力の分散こそが、近代自由民主主義の原理原則だ!!!!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「三権分立してください」について
「三権分立してください」について {%犬webry%}ご意見に有る如く、日本国憲法も、三権分立も、内閣の構成・役割・行政・・・ETC。 全て現在の内閣では、これ等の正確な教育を受けた事も無ければ、 勉強した事も無い政治家が多いと思われます。何故なら、一応は大学等の経歴を 尤もらしく記載してますが、朝鮮学校では、日本語の基礎を教えて居ません。 幾ら高学歴をヒケラカシテモ全然無理でしょう。 一例が、瑞穂たんの連立合意書のサインですネ!。小学生並みの筆跡です。 要するに彼女が無能で... ...続きを見る
*自由の翼*ITUKYUU
2009/12/18 19:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国民の我慢のしどころですね。
現在、日本社会に必要なことは、鳩山政権の改革を支援することです。自民党・官僚が行った悪徳政治を正して、子供や母親を不幸から救う必要があります。
学校現場から、文科省の愚民化政策を詳細に暴露したのが、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。文科省官僚は、この知識時代に、子供達に愚民化教育を行い、20万人の不登校、退学者、60万人の引きこもり、ニートを作りだしたのです。多くの若者を失業者、生活困窮者にしたのは、本来優れた教育で職業獲得を支援すべき文科省です。これは、薬害エイズや薬害肝炎を起こした厚労省官僚の罪を越えます。子供達の人生を困難にし、日本社会の未来を潰した許されない悪行です。
悪徳官僚を退治し教育を変えなければ、多くの不幸が続きます。
鳩山内閣へ批判を繰り返すことは、改革を停滞させ、国民に利益はありません。改革を積極的に行うよう応援すべきです。報道機関やマスコミの姿勢は、日本社会を害するもので、完全に誤っています。
大和
2009/12/18 22:11
ご高説ありがとうございました。
お説は承りましたが、「愚民化政策」とは旧社会党系の日教組と、文科省の左翼官僚とが一緒になって進めた、別名「ゆとり教育」であって、これで日教組は手抜き授業で楽できて、日本の社会主義化を推進するための洗脳的自虐史観教育も同時に行った、ということだと認識しております。
その日教組はただいま、民主党支持ですが、旧社会党から議員も党職員も、たくさん民主党に流れましたから、それもそのはずですが。
もともと自治労や日教組は旧社会党を支援しておりまして、「安保反対」「自衛隊は違憲」と唱えてきた反米左翼勢力というものでして、今の民主党内閣の言動とダブって見えるのは私だけでしょうか。
黒猫
2009/12/19 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
三権分立してください 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる