黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 胡 錦濤中国国家主席の部下が日本の首相では、ちょっと具合が悪いと思いますが・・

<<   作成日時 : 2009/12/23 20:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0


小沢一郎が、自身が首相になることも、やぶさかではない
というような発言をしたとか。

「小沢首相」説が民主内を独り歩き 指導力なき鳩山首相への牽制?
2009.12.22 23:47
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091222/stt0912222349010-n1.htm


・・・どういうつもりか知りませんが、

胡 錦濤中国国家主席の部下が日本の首相では、
ちょっと具合が悪いと思います・・

まあ、でも首相という仕事は激務でしょうからね、
やれるもんなら、小沢さんには、命の限りに精力的に
こなしみていただきたいような気もします。



12/21(月 )
憲政記念館にて、日本会議の主催で行われた、
天皇陛下ご会見の「政治利用」を糾弾する緊急国民集会での、
二年前に日本に気化された、石平さんの講演です。

集会には、平日にもかかわらず千名を超える参加者が集ったそうです。

平沼赳夫 元経済産業大臣、安倍晋三 元総理、
石破茂 元防衛大臣など、
多くの方が講演されているのですが、

その中でも石平さんが、一際、熱く語っていらっしゃいますので、
ここに、その動画を貼り付けます。

08 【政治利用】オザワ解放軍司令官へ反撃 石平

http://www.youtube.com/watch?v=kNlGciKW_6M

この中で、石平さんも言っていますが、

今、日本は存亡の危機だと。

民主党が政権をとって以来、彼らが何をしたかというと、
それは、日米同盟を壊すこと。

もちろん、日本がアメリカから独立することは必要だが、
それには、日本が自分の国を守るための、
自国の軍事力のUPをしていかなければならないが、
それをしないで、アメリカとの軍事同盟だけを壊す、
これは日本国家に対する、立派な犯罪じゃないか、と。

そして、もう一つ、民主党がした犯罪、
それは天皇陛下に対する中国副主席との特例会見の強制だと。

戦後の日本の、国家の存立を維持してきたのが、
日米同盟である、としてみると、

日本という国が生まれてから、現在に至るまで、
日本民族の知恵として受け継がれてきた、皇室、
天皇陛下という存在は、
これは日本民族にとって、これ以上は無いというほどの宝物である、と。

しかし民主党政権は、一部の政治家のいやらしい目的のために、

そして、中国共産党政権という、
おそらく世界中で一番いやらしい政権の、いやらしい目的のために
日本人にとっての宝といえる、天皇陛下の権威を利用して、
そして、これを壊した、と。

さらに、小沢一郎は、中国に行って、
胡 錦濤国家主席の前で、
自分は人民解放軍の野戦司令官だと、言った。

人民解放軍の野戦司令官というのは、どんな立場か、
といえば、
胡 錦濤中国国家主席というのは、中国人民解放軍の最高司令官であるから、
つまり、小沢一郎が人民解放軍の野戦司令官だと言ったということは、
自分は胡 錦濤中国人民解放軍 最高司令官の部下であると、
自分は中国共産党の胡 錦濤の部下であると、
こう自ら宣言したのと同じとだと。

民主主義国家の、政党の幹事長が、
独裁政権の司令官の部下になるとはどういうことかと。

しかも、小沢一郎は、この時、
今度の参議院選挙に勝って、日本を解放すると言っている。

人民解放軍の言う「解放」とはどういう意味なのか、

それは、ウイグルやチベットの人たちにとってどういう意味なのか。

人民解放軍に「解放」されるとは、どういう意味だったのか。

彼らにとって、人民解放軍の「解放」とは、
まさに「侵略」であった、と。

だから、小沢一郎に聞きたい、
小沢一郎は胡 錦濤の手先となって、
この日本を「解放」するのか!?

つまり日本を「侵略」して、飲み込んでいくのか、と。

しかし、彼がどう考えていようとも、
我々、日本国民はそんなことは絶対に許してはいけない、と。

石平さんが、ずっと中国共産党の支配下で生きてきた経験から言えば、
中国共産党政権に飲み込まれ、支配されて生きることほど
悲惨な運命はないと、そう言い切れる、と。

日本国民は、絶対にこんな悲惨な運命を受け入れてはいけない。

我々日本国民は、日本民族の存亡をかけて、戦わなくてはならない、と。

我々は一致団結して、「小沢解放軍」と戦うのです!と。



こういう内容の講演でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本国家は存亡の危機! 石平氏
中国副主席である習近平が来日した際、小沢幹事長が天皇陛下との強引な特例会見を実施した件で、去る21日に「天皇陛下ご会見の政治利用を糾弾する緊急国民集会」、「12.21 天皇陛下ご会見の政治利用に抗議する緊急国民行動」という2つの大きな抗議活動があった。 ...続きを見る
風林火山
2009/12/23 22:47
エアマックス 2013
胡 錦濤中国国家主席の部下が日本の首相では、ちょっと具合が悪いと思いますが・・ 黒猫通信/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 04:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
胡 錦濤中国国家主席の部下が日本の首相では、ちょっと具合が悪いと思いますが・・ 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる