黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家公務員の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設

<<   作成日時 : 2009/12/23 23:20   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0


要拡散とのことです。

メール転載いたします。


【暗黒に一元化】 

検察、公取、警視庁の職員人事権を握る鳩山・小沢民主党の暗黒社会革命

1、国家公務員の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設のための
  国家公務員制度改革関連法案を、
  来年1月の通常国会に提出する方針を決めた。

2、「ハトミミ」なる白痴的な名称の「密告組織」は、
  「平成のゲーペーウー」ということになる。

緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急 緊急


超ヤバ法案 私もでしたが、皆なほとんど気付いてないヤバイ!!!

http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/8ef2edcfb83d6694ec62df4f45054675

1月法案提出との事です!   

緊急拡散願います! 

ブログ他  (これまでの記事一覧)
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/arcv

下記はコピペです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【暗黒に一元化】 

検察、公取、警視庁の職員人事権を握る鳩山・小沢民主党の暗黒社会革命

偽装献金問題で検察の強制捜査、逮捕間近の民主党鳩山・小沢が、
検察庁職員の降格・任免権を握りたいと
公務員暗黒社会革命法案を次期国会に提出


「オレの捜査をしてる奴はどいつだ?破滅させてやるぜ。ヒャハハ」


注※

これからの日本は犯罪集団・ポルポト小沢民主党が司法・行政・立法のすべてを握ります。

  警察も裁判所もすべて犯罪集団・民主党の手に落ちた。

犯罪者(詐欺・殺人・売春組織・賭博組織)が日本社会のすべてを支配する
暗黒社会がついに日本で実現。



  行政内部でも犯罪者が昇格し、
普通の常識的一般職員は民主党にイチャモンつけられて解雇される。


小沢・鳩山政権の不正を捜査すると⇒その検察職員は左遷・クビ

しかも民主党議員・職員が警察署の署長になったりする。
検察庁の特捜部長に民主党の議員が就任する。


・今後、検察庁・公取・警視庁の幹部は民主党職員で独占されます。

 ネットで民主党の悪口を言っただけでも
警察(これからは鳩山・小沢民主党が暗黒一元化支配)に狙われることに・・・


政治家、政府内に増員 首相、「任用職」を新設へ
2009年12月15日21時52分

 鳩山由紀夫首相は15日、
政治主導確立のための関連法案を
年明けの通常国会に提出する方針を明らかにした。

副大臣や政務官を増員し、
大臣補佐官など政治家が就ける政治任用職を新設して、
政府に入る政治家を増やす「量的改革」が中心だ。

今後は、霞が関を使いこなすため、
官僚の人事権をめぐる「質的改革」が課題になる。

 現在、政府の役職に就いている政治家は、首相1人
▽閣僚17人▽官房副長官2人▽副大臣22人▽政務官25人
▽首相補佐官4人の計71人。

民主党は自民党政権を「官僚主導」と批判し、
マニフェストで政治主導の実現のために、
政府内で働く政治家を100人に増やすことを明記した。

だが、現段階では前政権とほとんど変わらない。

 その半面、実質的な政策決定権は大臣、副大臣、政務官といった
政務三役に移された。

政務三役が早朝から深夜まで執務室に残って仕事するなど多忙を極め、
「早く政治家を増やして欲しい」という声が広がっている。

関連法案には、マニフェストに沿って副大臣や政務官の増員を
急ぐ狙いがある。

 また、関連法案には、国家戦略局設置法案も含まれる。

法的権限がない国家戦略室を格上げし、
トップダウンで政策の大枠を決めたり、
各府省間の調整にあたったりするため、上
限5人の首相補佐官を大幅に増員し、
戦略局のスタッフとする考えだ。

 今後、焦点になるのは公務員制度改革という質的改革だ。

いくら政治家を100人に増やしても、
圧倒的な数の官僚を使いこなせなければ、政策の実行はままならない。

 仙谷由人行政刷新担当相は15日の記者会見で、
官僚を使いこなすために
「政治任用、もしくは政治任用的幹部人事の処遇の問題が、まずは中心だ」
と強調した。

官邸で幹部人事を一元管理する内閣人事局を新設するだけでは不十分で、
事務方トップの次官や局長など幹部公務員の
実質的な人事権を政治家側が握る必要があるというわけだ。

 現在、幹部公務員も、閣僚ら使用者が自由に降格や罷免できない「一般職」だ

仙谷氏は、幹部公務員を一般職ではなくすることで
首相や閣僚がある程度、自由に昇格、降格させられるようにしたい考えだ


(蔵前勝久)



内閣人事局設置 通常国会に法案 労働基本権付与棚上げ
(12/17 09:03)

 政府は16日、国家公務員の幹部人事を一元管理する
「内閣人事局」新設のための国家公務員制度改革関連法案を、
来年1月の通常国会に提出する方針を決めた


2010年度予算案と並行して審議し、来年4月の設置を目指す

 政府は当初、同法案に国家公務員の降格や
給与引き下げを可能にする仕組みとともに、
労使交渉を可能にする労働基本権の付与を盛り込む予定だったが、
議論に時間がかかるとして通常国会は見送り、
人事局新設を先行することにした。

法案には、公務員の再就職をあっせんする
「官民人材交流センター」の廃止も盛り込む。

 人事局は、人事院の主要機能を内閣に移管し、
各府省の幹部人事を一元化する



鳩山・小沢政権が粛清委員会を暗黒革命的に設置

民主党が、独裁政権・共産主義に付き物の「密告制度」を遂に発動

「ハトミミ」情報で刑事告発も 行政刷新会議
2009.12.3 01:30 産経ニュース

政府の行政刷新会議は2日、
行政の無駄や不正情報を官僚から集めるため設置した受け付け窓口
「ハトミミ.com」で得た情報をもとに、
対象者の悪質性が高い場合には刑事告発を行う方針を決めた。

密告者の実名は、原則として関係省庁の政務三役に報告する。

窓口を所管する仙谷由人行政刷新担当相は事業仕分けに続き、
漫然と不正が見逃されている実態を
“密告”窓口を通じて一掃したい考えだ。

刷新会議関係者によると、官僚から受け付けた情報はまず、
新たに任命される「情報管理者」のみが管理し、
信憑(しんぴょう)性や悪質性について精査する。

・・・・・・

「独裁者」「共産主義国」による「造反者」「抵抗者」の
炙り出しを目的とする「密告制度」「秘密警察」が、
あの民主党から発案され、
国民に知らされることもなく「発動を決定」されている
事は、
実に納得出来る。


思想の基盤を一にしていれば、
やはり導入する方法論も同一なものになるようだ。

民主党と小沢一郎の「独裁志向」「共産主義志向」は、
既に度を超えている。

民主党の官僚叩きという「目的」の是非ではない。

手段、方法論の問題である。

こういった「密告制度」「秘密警察」が、
これまで「正常」に「良き目的のため」に機能した
歴史的事例など皆無である


ナチスの「ゲシュタポ」
スターリンの「ゲーペーウー(GPU)」
レーニンの「チェーカー」
ムッソリーニの「オヴラ(OVRA)」
中国共産党の「国家政治保衛局」
フランス革命後のジャコバン政権下の「公安委員会」
帝政ロシアの「オフラーナ」
旧東ドイツの「シュタージ」
チャウシェスクの「セクリタテア」
金正日の「国家安全保衛部」

白痴的な名称やトレードマークに騙されてはならない。

その内容や発想は、これらの「秘密警察による密告制度」そのものである。

民主党は「スターリン崇拝者」の小沢が率いる独裁組織であるから、
「ハトミミ」なる白痴的な名称の「密告組織」は
「平成のゲーペーウー」ということになる。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
国家公務員の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設 黒猫通信/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 05:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国家公務員の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」新設 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる