黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢一郎が沖縄にも土地を買っていたんだってさ。

<<   作成日時 : 2010/01/28 15:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


小沢一郎さんは沖縄にも土地を持っているそうな。

【小沢一郎】沖縄の土地購入は何のためだったのか?[桜H22/1/26]

http://www.youtube.com/watch?v=Y17uh-O6-jE


宜野座というところ。米軍施設が散在しているところ。

近所には「かんなビラ」とかいう保養施設があって、
これもダムとかを含めて国からの公共事業費350億円で作られた施設だそうで。

小沢が買ったのは農地の隣の、海が見える小高い丘という立地。

ここをH17年に登記して、今現在も草ぼうぼうだそうな。

H17は、郵政選挙の頃、
民主党はもちろん野党でございまして。

こういう土地の情報はどこから得ていたのかなと。

・・・鹿島とか?と考えるわけで。

というのも、この土地は、不動産会社を通して買うような物件ではなく、
つまり、不動産会社に行って、「この土地ください」って
言って買うよな物件じゃないというか、

市場に出回ってない物件というか、

それをなぜ小沢一郎だけが買えたのか、みたいなね。

小沢は沖縄のかんなダム合同地元会の会長という
地元の有力者から相対取引で買った土地なんだそうな。

1500坪を3000万円くらいで買ったそうな。

何のために??

隠居後の別荘でも立てるつもりで?

近隣はリゾート土地だそうだから。

というのは、小沢一郎が言うことで、
普通の人は、国の事業で土地が値上がりするのを見越して買った土地と理解する。

つまり、国が何らかの事業でその辺の土地を買い上げれば
もちろん、そういう土地は通常よりも高い値段で買い上げられるし、

米軍関係のものが近隣に立てば、米軍関係者の使用する造物を建てるし、
やっぱり、これも重要が高まれば、土地の値は上がるというわけで。


まぁ、そういう話でした。


さすがは、ミスター金脈 金権政治家 田中角栄の弟子だけあるね。



「土地ブームの波に乗り、全国各地でふしぎな動きがあらわれていた。

知事、市長など地方の首長と親しい企業主らが、突然、
坪当たり10円にもならない野原のようなところを買いあさりはじめる。

畑にもならない荒れ地を買って、なにをするつもりだろうかと思っていると、
そこに四車線の道路工事がはじまり、地価が百倍にも値上がりするという、
おどろくべきことがおこり、その結果、地方財閥はこえふとる」

詳しくは「田中角栄入門」をご覧になってください。
http://www.owari.ne.jp/~fukuzawa/kakuei.htm


・・・小沢が沖縄でやろうとしていたのも、こういう類のことなんじゃないか
と疑われるのも仕方が無いな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小沢一郎が沖縄にも土地を買っていたんだってさ。 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる