黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の民主党日本では世界で馬鹿にされ、相手にされない。

<<   作成日時 : 2010/10/16 05:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


日本のメディアが偏向しているのは、すでに皆さん、ご承知の通りです。


日本の公立小中学校での歴史教育も、天皇についての教育も偏向しているのも、
これまた皆さん、ご承知の通りです。


私も公立の小中学校に通っていましたが、

当時は、教師からの「偏向教育」により、


日本は世界の国と無謀な戦争をして、そのために日本国民もたくさん犠牲にして、

さらに東南アジアの人たちも巻き込んで、

当時の日本は軍国主義の悪い国だったと教わりましたし、


小中学生の子供の私には、それ以外の情報はありませんでしたから、

「軍部のせいで、それはみんな、気の毒だったな」と思いました。



そして、天皇についても、「税金の無駄遣いだ」という
偏向した認識を教えられました。


おかげで当時は、「天皇は働いていないくせに、うまいものを食べて、ずるい」

「天皇は働かないくせに、特別扱いで、特級品ばかりに囲まれて暮らしてずるい」

「天皇なんて税金の無駄遣いだから、いなくても良い」と本当に思っていました。


・・・恐ろしいことです。



今は、ネットがあるし、
図書館にもたくさん、自虐史観から脱却できる本が蔵書されています。



名越二荒之助
「日韓2000年の真実−写真400枚が語る両国民へのメッセージ」に
こんな文があります。

            ↓

「私は平素学生に対して、韓国人としての自覚を促している。

日本の韓国併合に抗議する前に韓国人自身が考えなければならないことがある。

日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰も抗議しなかった。
世界は当然のような顔をして受止めていた。

それはなぜか。

日清戦争のとき、清国軍がソウルを占領しても韓国人は戦わなかった。
だから日本が戦って清国を追い払った。

ロシアが入ってきた時もわれわれは戦かわなかった。
日本軍が、血を流して戦い、朝鮮からロシアを追い出した。

だから日本は、これ以上トラブルは嫌だと朝鮮を併合してしまった。
これに対して世界の列強は日本がそうするのも無理はないとして
一言も文句を言わなかった。

このことを忘れてはならない。

韓国は自ら亡んだのだ。

日本の悪口を言い、責任を日本に押し付ける前に、
われわれは戦わなかったから亡びたことを知らねばならない。」

・・・・・・・・・・


この文章は、風林火山さんもブログで取り上げていらっしゃいますが、
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_8.html


民主党政権が、反自民ということで反米して、

その替わりに親中してみたけど、結局その中国に裏切られ、

それでまた米国に頼る・・・


という事大主義的なところや、

尖閣諸島における民主党政府の逃げ腰外交を見て、


「今の日本は、まるで当時の朝鮮と同じじゃないか」、と思いませんか。




・・・戦うべきときに戦わなければ亡びる。


これは歴史の真実ではないでしょうか。



日本は戦争に負けましたが、亡びてはいません。

それは戦うべきときに、先人が命を懸けて戦ってくれたからじゃないですか。



逃げ腰になり、戦うべきときに戦わず、

どうしようもない最後になって「やっぱり戦うわ」、なんてやってみても、

今さら「後の祭り」で亡びるしかない、・・・というが

「カルタゴ」の歴史などを見ても分かる、歴史の真実ではないでしょうか。



今の日本に比べて、仙谷が忌み嫌う、戦時中の日本人は、
実は当時、東南アジア諸国から尊敬され、信頼されていましたね。


少なくとも、今の「柳腰」民主党政府のように、
馬鹿にされてはいなかったでしょう。


日本を忌み嫌うのは「特亜三国」と呼ばれる、日本を食い物にする国だけです。


それは日本国内の反日サヨクも同じでしょうね。

楽してお金になるから反日サヨクやるんでしょう。


国鉄労組なんて、働かないでサボタージュして、
民営化でクビになって、さらに就職斡旋にも応じずにゴネ続け、

他の人がまじめに再就職し、働いてきたにも拘らず、
ゴネた労組は、総額200億円と言う、
遊んで暮らせる和解金を国民の税金から貰えるわけですから。


詳しくはこちら参照↓
http://mojimojisk.cocolog-nifty.com/katarigusa/2010/04/post-0470.html


まさに「ごね得」。

在日と同じですよね。


面白すぎて、在日も反日サヨクも、一度やったらやめられませんよね。


こういう人たちは、本当に、人間の屑、ゴミだと思います。



そして、日本の偏向したメディアも、お金になるから反日サヨクねたを垂れ流す、

というか、親日愛国右翼ネタを報道したら、お金が貰えなくなるから、

と言ったほうがいいでしょうか。


つまり親日ネタでは、在日パチンコ企業のCMや広告、
在日金貸し企業のCM広告、あるいはサヨク民主党イオンのCM広告、

などの広告収入が途絶えてしまうから、それを恐れて親日ネタは報道しない。


日本を食い物にする「特亜」の反日だけを丁寧に報道し、
他の東南アジア諸国の「親日」については「報道しない自由」を行使しますから、


私たちは、まるで世界中の国から日本は嫌われているような錯覚に陥って
自信を無くして、中国や韓国に謝罪するようになっています。



でも、本当はそうではない。


世界中の国から嫌われているのは、実は「特亜三国」なのです。


温家宝首相は世界中、訪問する先々で抗議デモを受けます。

靴も2回ほど飛んできました。



東南アジアの人たちは、今の日本よりも、戦時中の日本のほうが、
余程まともだったと言うでしょう。


この動画を見ると、何度見ても、涙が出ます。
            ↓
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf



東南アジアの人たちにとって、
今の日本は、とても尊敬なんてできる対象ではないでしょうね。

日本人自身が尊敬できないんだから当然ですが。



それにしても、うちの息子が言うんです、

「僕、生まれてきたくなかったよ」って・・・


「何で?」って聞いたら、

「だって、僕が大人になった頃、日本は、日本人はどうなってるの?」って。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今の民主党日本では世界で馬鹿にされ、相手にされない。 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる