黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国共産党、許すまじ。

<<   作成日時 : 2010/10/28 12:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0



・・・・・東トルキスタンの女性より


むかし、その国の人々は自由な暮らしをいとなんでいました。


人々は歌を愛し、踊りを愛し、明るく開放的で、 人々が愛し合う事を、いのり、喜ぶ、
そして平和を、いつくしむ民族でした。


国土は豊かで、水や、緑にも恵まれ、山からは貴重な金属が取れ、
とても恵まれた土地で、豊かに幸せに暮らしていました。

ある日、突然、軍隊が入ってきました。 たくさんの兵士が町中にあふれ、私たちは逃げ惑いました。


それを許さないと抵抗するものは簡単に殺されてしまいました。




この軍隊はこの国の一切の自由を奪ってしまいました。

それから60年たちました。


中国の人たちがたくさん、おしよせ、私たちは少数民族になってしまいました。


東トルキスタンという国は、新疆(しんきょう)ウイグルと名をつけられました。


最近では新疆(しんきょう)地区と言うようになり、国の名まえも消えてなくなっているかも知れません。


原爆の実験をこの国で46回おこなわれ、120万人以上が亡くなりました。 つい最近まで続いていました。


その場所は日本ではシルクロードと呼ばれるところです。


美しい歴史を思いうかべるかたも、多いとおもいますが、この核の威力は
広島型の数百倍といわれている水爆実験だったのです。

日本のみなさんは日本だけが核のぎせいとなったと、 思っているかも知れませんが、ウイグルでは今でもその後遺症でたくさんの、たくさんの方が 苦しんでいます。今でも何の治療もないままです。

いまウイグル人の男性の就職率は5%です。 ウイグルには仕事がありません。


いえ、ウイグル人が仕事をできないようにされています。 もちろん、お嫁さんをもらう事も、
家庭を持つことも、子供を育むこともできません。



せっかく出来た子供も、強制的に中絶させられます。

若い女性は強制的に連れ去られ、農作業や単純な仕事をさせられています。


日本のビールの原料ホップも作ったりしています。 年に一度だけ薄い給料袋が渡されます。


ウイグルの女性は中国人と結婚させられ中国人となるのです。
ウイグルに若い女性はほとんどいなくなりました。


ウイグルの血は根絶やしにさせられています。 学校でもウイグル語を使う事は許されません。


教えた先生は連れ去られたまま、戻ってきません。


母国語を失い、中国語しか学べないのです。言葉も奪われました。

このような弾圧を少しでも何とかしようと、若者が集まっただけで、
軍が出てきて一万人の若者が一夜にしていなくなってしまいました。

このような報道は沖縄のマスコミは一言も言いませんし、 新聞、雑誌に乗る事もありません。


一人でも多くの方へ真実を知らせていただければ、
この国の運命も、沖縄の運命も変わるかも知れません。

あなたのその一言が世界の未来を変えていくことになるかも知れません。


私たちに出来る事は、もうそんなに残されてはいませんが、
出来る限りの努力はしたいと、願っているのです。

どうかこの話を、沖縄の皆さんに知っていただきたいと心より願っています。
アジアの平和と世界の平和を心より願っています。
                                          東トルキスタンを愛する女性より


http://sns.mynippon.jp/?from=dailynews&m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=126915

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



マイ日本より転載しました。







媚中政治家、弱腰外交の売国民主党議員たち。

 

いわゆる従軍慰安婦(正確に言えば軍専属売春婦)の人権を擁護するために、

ソウルで反日デモをしたという公安委員長。



なぜ、中国の人権侵害、明らかな犯罪には目をつぶるのか。



ダブルスタンダードの偽善者、卑怯者。日本から去れ。



下のブログの画像を見てください。



今、ウイグルで行なわれている事。 もはや 『対岸の火事』ではない。   
日本ウイグル協会会長 イリハム・マハムティ氏 抗議声明
http://blogs.yahoo.co.jp/knuy212/17312900.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
中国共産党、許すまじ。 黒猫通信/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 07:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国共産党、許すまじ。 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる