黒猫通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 【拡散希望】自治基本条例の防ぎ方

<<   作成日時 : 2011/02/12 15:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2


【拡散希望】自治基本条例の防ぎ方
http://sns.mynippon.jp/?from=dailynews&m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=179748


私が行い、「うちの市では制定させない」と市議に言って頂いた方法を公開します。

出来れば拡散願います。


my日本は4万人いるのですから各市町村に一人や二人は会員がいるでしょう。


これを全ての市町村でやればかなりの確率で防げると思います。

1 「自治基本条例はなぜ危険なのか」を下記からダウンロードし印刷する

http://homepage.mac.com/kazz2000/kihonjyourei.pdf

いつ削除されるかわかりませんのでダウンロードはお早めに


2 下記動画をダウンロードして家庭用DVDプレイヤーで見られるように変換してDVDを作ります

パソコンを持っていない人のためにTVで見られるようにしましょう



http://www.youtube.com/watch?v=12YGlKsuM_s&feature=player_embedded


3上記をセットにして地元の市議に渡す

出来れば直接渡す、出来なければ全ての市議、市長に郵送する


私の場合は地元の地域選出の市議と連絡を取り、
保守的な政治姿勢であることを確認した上で、
会って話を聞いてもらいながらだんだん親しくなっていきました。


市議の「自分も市長も表に出していなけど自民党員だから
民主の売国法案には反対」ということを言ってもらえたので
安心して相談でき、話が早かったです。


今では後援会にも入り、後援会の集会に集まった人にも
いろいろな資料を配り、「国政に目を向けてください」と啓蒙しております。

上記DVDと資料も大量に作成し、「同僚議員と市長に渡してください」と
言って、市議会のなかで配布してもらえるようお願いしました。

以上が私の例です。


================================

さて、私の場合は頼りになりそうな市会議員がスグに見つかったので
良かったのですが、そういった当てがないという人もいるかと思います。


そんなときは下記の方法で探してみてください。


1 市役所のwebサイトのなかにたいていどこの市町村でも
市議会(町議会)のページがあります。


そこに各議員さんの名前と所属する会派が書かれているます。

市会議員レベルですと自民や民主とはっきり表に出していない場合が多いので、
誰が保守かをこの会派で見当をつけます。


ちなみに自民党県連に電話しても、市会議員までは誰が自民党員かは
把握していません。

複数の自民党県連に電話しましたが、
県議会議員はわかるけど市会議員まではわからないという回答でした。


ですので、所属会派で推測します。


2 所属会派には左巻きのかたは堂々と、共産、社民、などと
書かれていますので、わかりやすいです。
速攻除外します。


あと○○市民ネットワークとかいう名称もほぼ間違いなく香ばしい団体ですので、
連絡取っても無駄です。


もうひとつ、公明党も堂々と書いてあることが多いです。

これも「信心が足らん!」と大作せんせーに言われるといけませんので放置します。


3 この消去法をすると3〜4つくらい
民主系か自民系か見分けがつかない会派が残ると思います。

大きい市ではもっとかもしれません。

ここからは判断が難しいです。

まずは市議会の事務局に電話してどの会派が保守、自民系か聞いてみましょう。


それでもわからなければ、市議会議長に電話して聞けばだいたいわかると思います。


また、市会議員ではまだあまりいないかもしれませんが、
ホームページがあれば本人の考えを確認できるかもしれません。


4 そして出来るだけ自分の住んでいるところから近い議員にめぼしをつけアポを取ります。

アポを取るときはネットではないのできちんと住所や名前を名乗り、
地元の有権者であることを伝えたうえで、政治姿勢を聞いてください。


自民、自民でなくても保守であれば
「では先生は外国人参政権はもちろん反対ですよね?」と聞いてみて
反対であれば、自治住民基本条例を知っているかどうか確かめてください。


そして、会って相談に乗ってもらえるかお願いしてみましょう。


ダメであれば保守系会派で次に自宅から近い議員に連絡を取ります。

これを続ければ一人くらい話を聞いてくれる議員さんがいると思います。


日本中でこれをやれば相当阻止できると思います。


市町村の議員さんは下記の日記にも書きましたが、
危険性を知らずに自民系の方でも賛成してしまうことが多いようです。


自治基本条例の元凶ですから私達が議員さんや市長さんを啓蒙しなければいけません。


一緒にがんばりましょう。


上記の流れでもしわからないことや実践したがつまづいたという場合は
メッセージ下さればわかる範囲でお答えします。


==============================


自治基本条例に反対する活動をしてくださる皆様にお願いです

さて、なぜこんなにもぐらたたきのように自治基本条例が出てくるのだと
疑問に思いいろいろ調べたのですが、原因は自治労ではないかと。


私の支援する市議の後援会で館山市(私の地元)の職員と会ったときに
私の推論である


自治基本条例は自治労が画策している

各地方自治体にいる自治労色の強い職員が企画部などに政策案として上げる

危険性をわからない田舎の市町村議員は「いっぺおー」的なのりで
保守議員まで賛成する

隣の市がやっているならと周辺市町村もやり始める

という流れを確認したのですが、ほぼそうだろうと言っていました。


館山市の職員への自治労の影響力はどうかと聞いたら、
無いに等しいと言っていました。


みんな自治労に加入しているがそれは福利厚生が充実しているからで、
自治労本部がやっているような政治活動をしている人は
末端の自治体職員にはいないと思うとのことでした。


ですので、自治基本条例に反対表明するときは、パブリックコメントは
反対のコメントをがんがん入れてもいいと思いますが、

自治体職員に電話で抗議をしても何も変わりません。


多分なぜ文句を言われているのかわからないと思います。


市役所の末端職員が条例を可決するわけではありませんので、
議員を動かす努力をお願いします。


自治体の企画部などの政策を考える部署に自治労職員が紛れ込んで工作している場合を除けば、
【隣の市がやっているならと周辺市町村もやり始める】が多いようなのです。

ですから議員さんを啓蒙して議会をきっちり抑えていきましょう。

長文、最後まで読んでいただきありがとうございました。 .

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上、マイ日本の日記から転載しました。


自治労ですか、元凶は。

自治労ももちろん、民主党の支持母体です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
【拡散希望】自治基本条例の防ぎ方 黒猫通信/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 12:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大変参考になります。ありがとうございますm(__)m
白珠
2011/12/21 22:47
最近、保守系地方議員の方々に、自治基本条例の危険性への認識が少しずつ共有化されているのは大変喜ばしい限りですが、全体的にはまだまだ認識不足の議員さんが多いのも事実です。
その点で、日本政策研究センター(03-5211-5231)から最近発刊された『自治基本条例に騙されるな』(315円)は、32頁の小冊子ながら、条例の危険性や弊害や対処法がコンパクトにまとめられており、自治基本条例阻止の有用な武器になるかと思います。一読をお勧めします。
神楽坂
2012/10/15 15:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
【拡散希望】自治基本条例の防ぎ方 黒猫通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる