公明党は・・・

今朝の新聞で恐ろしい記事を見ました。

以下は読売新聞(ネット)からの抜粋です↓


 政府は24日の閣議で、衆院予算委員会での宮崎礼壹内閣法制局長官の政教分離に関する答弁を撤回する答弁書を決定した。

 公明党の山口那津男参院議員の質問主意書に答えたもので、憲法や法律に関する政府解釈を行う内閣法制局が国会答弁を撤回するのは異例だ。

 民主党の菅代表代行は10月7日の同委員会で、宗教団体による政治権力の行使に関し、オウム真理教教祖が党首だった「真理党」を例に引いて、「(国会などで)多数を占め、権力を使ってオウム真理教の教えを広めようとした場合、憲法の政教分離の原則に反するか」と質問した。これに対し、宮崎長官は「違憲になる」と答えた。

 この答弁に関し、山口氏は質問主意書で、「事実関係を仮定しての質問に、法令を当てはめて答弁したことは不適当だ」と指摘した。

 答弁書では、宗教団体が支援する政党に属する者が国政を担当しても、団体が政治権力を行使することにならない、という政府見解を改めて示し、「見解を変更したと受け取られかねないことは指摘の通りで、内閣法制局として撤回したい」とした。

 菅氏は24日の記者会見で、「(公明党の支持母体の)創価学会という宗教組織に有利になるよう閣議決定が左右されている」と批判した。

(2008年12月25日01時47分 読売新聞)

こんな政党(公明党)と組んでるなんて
自民党、そろそろ、その危険に気づいてよ。

自民党はいいけど公明党が厭だといっている国民も多いはず。

古賀氏発言でついに自民党復活かと思いきや、
やっぱり謝罪しちゃうし・・・。

自民党の中にも公明党と言う左翼が巣食い、
民主党には社民党や共産党の残党が跋扈しているし・・・。

政策理念が違うのに、どうしてみんな連立しちゃうわけ?

そこが国民の許せんところなのに、
政治家はそれに気づかぬ振りしているとしか思えない。

だから政策に一貫性がなくて、
国民が選挙で選ぶに選べん状態になっている。

「この人(政党)がいい」じゃなくて
「この人(政党)はいやだ」投票なら
選挙に行く国民も増えるのではないか?

この国の純正保守政党はいずこに。

この記事へのコメント

2008年12月25日 15:24
素人の常識のほうが正しいんですね。
憲法違反ですね。宗教が政治をするのは。政権を取りたいからお互いに利用しあう。不純です。

この記事へのトラックバック