韓国の文化が好きらしい、民主党、鳩山首相。

先日、久しぶりに、中岡龍馬さんの「韓国人につけるクスリ」を、
近所の図書館で借りてきました。

もう読んだことはあったのですが、
時々、こうして、もう一度借りることがあります。

もう一度読みたい、というのも、もちろんありますが、
もう一つの理由は、
「どれくらい手垢がついているかな」ということを確かめたくて。

画像


この本は、2005年11月20日発行で、
けっこう話題になったと記憶していましたから、
きっとたくさん手垢がついているだろうと思っていましたが、
予想通り、かなり手垢がつき、よれていました。

(表紙の画像からは分からないとは思いますが・・)


内容は、今読み返してみても、やはり興味深いものが多かったです。

日本に韓国人不法滞在者が多い理由は、
日本のアルバイトやパートの収入が、韓国に比べてかなり高額で、
日本ではアルバイト収入だけで、生活していけるからだ、と。

つまり、韓国で正社員として働くよりも、
日本の首都圏でアルバイトやパートをして働くほうが、
韓国にいるよりもよほど金になる、とこういうわけだ。

韓国でコンビニで働くと、自給250円くらいだそうで・・。

だから、観光ビザなどで韓国人の友人などを訪ねて日本に来て、
友人のアパートなどに無料で同居して、

友人などから紹介してもらったパートの収入だけで、
遊べて買い物が出来て、しかも貯金まで出来て、十分に暮らしていける。

だから、一度その味を占めると、簡単にはやめられない、と言うわけだ。

で、せっかくなんで、もちょっと滞在して、もう少し貯金してから帰ろうか、
とか思っているうちに、一年がたち、二年がたち、ということで、
立派な不法滞在者になると言うわけだ。

就学ビザで来て、日本で学生をしている人でも、その間にアルバイトを始めて、
で、学校を卒業して、ビザが切れても、
引き続きアルバイトを続けて不法滞在するってわけ。

つまり、不法滞在者を容認して働かせている日本人や
在日韓国人がいるって言うことも問題なわけだ。

韓国人に観光ビザ恒久免除したら、どうなるか、
日本の政治家さん達はちゃんと考えていたのかな。




2005年の時点では、まだノ・ムヒョンも生きており、
北朝鮮も、まだ核実験をしていなかったのですが、

この時すでに、北朝鮮は
8000本以上の使用済み核燃料棒を取り出す作業を終え、
この使用済み核燃料棒を再処理すれば、プルトニウムを抽出でき、
つまりは近い将来、核実験もできるようになる。。。

という話が載っています。

そして、中岡さんはここで、太陽政策を行い、
民族意識により国民を扇動し、多大な経済支援を行い、

その経済支援が北朝鮮の核開発のための一部に、
明らかに使われているとわかっていながら、
歯止めをかけなかった、韓国大統領は、

この周辺諸国へまでも核の危険を撒き散らす行為となる、
テロ国家への多額の支援行為について、
一体、どう責任を取るつもりか、と問うています。

この太陽政策という北朝鮮擁護政策は、
つまりは金で自国の安全保障を買っている、とも取れる政策であり、
(これについては、日本も大きな事は言えませんが)

イザと言う時に、北の核が韓国にだけは飛んでこないようにと、
北朝鮮にごまをすり、できるだけ敵対国にならないように
北朝鮮を擁護し、将来、南北が統一された折には、
自国も核保有国になることができるという打算も見える、と。


今日はこんな感じで、失礼します。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック