竹島は日本の領土です・。・

民主党政権では、日本の国益がますます損なわれるなぁ。

自民党政権時は嫌々ながら、消極的に韓国に配慮していたわけだけど、

それが、昨年改定した中学用(学習指導要領の解説書)では
「我が国と韓国の間に主張に相違があることなどにも触れ」と初めて竹島について記述した。

竹島と高校解説書 固有の領土となぜ教えぬ
2009/12/27 07:18更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/340233/


ところが民主党政権になったら、「友愛」で、

高校の新しい学習指導要領の解説書で領土問題について
竹島(島根県)が明記されなかった。


これはもう、喜んで、自ら進んで、韓国に配慮している。

しかし「友愛」したところで、韓国はちっとも日本の姿勢を評価していないし、

ますますつけ上がってきただけ・・。

馬鹿みたい。何の効果も無いじゃん。

しかも、「友愛」が無意味だってことは、
今までの韓国人の言動を見ていれば、予想付いたんじゃないか。

“友愛外交”効果無し 韓国、竹島で非難キャンペーン
2009/12/26 19:31
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/340148/


だいたい、韓国人に正論なんて通用しない。

中国と一緒。

そこに資源があるから欲しいんだから。

彼らにとって竹島は、どうしても手放せない資源なんだから。
(魚場でもあり、メタンハイドレードが埋蔵されている)

彼らは竹島を自国領土として、
排他的経済水域を主張したいわけだから。



歴史的には、竹島は1905年に日本の領土に編入された。

そして戦後、1945年に「マッカーサーライン」なるものが引かれ、
そこで竹島は日本の境界線から外れた。

しかし、サンフランシスコ平和条約で、
この「マッカーサーライン」は廃止され、竹島は日本の領土に復帰した。

そして、これは韓国にとって死活問題だった。

当時、日本の漁船は韓国のそれより格段に性能が上だったから、

というか、韓国の当時の漁船はまだほとんどが無動力船だった。


だから「マッカーサーライン」が廃止されれば、
動力船を持たない韓国の漁民の多くは職を失うことになる。


それで韓国は、1952年、
公海上に「李承晩ライン」なるものを勝手に宣言して、

そして韓国は卑怯にも1954年に竹島を武力占拠し、
現在に至るまで既成事実を積み重ねようとしてきた。


実効支配を確実にするために、
1996年には接岸施設を建設し、翌年には有人灯台まで設置した。


これは、1994年発効の国連海洋法条約を日韓も批准し、
新たに「日韓漁業協定」を締結することになり、

そのために韓国が竹島に対する実効支配を確実にしようとしたという、
ド厚かましいものだ。


国連海洋法条約の発効以前には、領海を12海里(22km)として、

不法漁労活動をする漁船は、
その船が所属する国が取り締まることになっていた。


だから日本近海は、韓国などの(違法)漁船による
「乱獲の海」」になっており、

彼らが違法な底引き網漁法を行っていても、
日本側では彼ら違法外国漁船を取り締まることさえ出来なかった。


それが、この国連海洋法条約では、
排他的経済水域を200海里(370km)と定め、

不法漁労活動をする漁船を沿岸国(この場合は日本)が
取り締まれるようになったのだ。


そのために、それまでは大手を振って日本の近海で
(違法)漁労活動していた韓国にとって、

これは経済的に深刻な問題だったのだ。

これによる、韓国政府が見積もった経済的損失額は、
1253億ウォン(約125億円)。

漁業関係者は5000億ウォン~3兆ウォンと見ている。
(1999/3/17 朝鮮日報)


もちろん日本政府は、
韓国による竹島への接岸施設や灯台建設にも抗議したが、

今でもおなじみの韓国の反発に屈して、領土問題は棚上げにした。

この時こそ、ガンガンに抗議して、議論するべきだったのに、
時の橋本竜太郎はこれを外交問題とすることを避けた。

1999年新たな日韓漁業協定を締結したが、
この時竹島は日本と韓国が共同管理する暫定水域とされた。

(詳しくは「島国日本の領土問題」を参照)


だが、見てみろ。どこが共同管理する暫定水域だ。

このままでは早晩、韓国に取られる。
っていうか、もう実質的には取られている。

どうせ売られた喧嘩なら、とことん徹底的に買ってやったらいいじゃん。


日本は失うものは無い。もう竹島は失われている。

だってもう、武力占拠され、実効支配されているようなものだから。

早ければ早いほどいい、っていうか、遅ければ遅いほどダメなんだから、

徹底的に議論(喧嘩)して紛争を起こし、
国際司法裁判所に決着つけてもらおう。

日本がずっと国際際司法裁判所で決着つけようと提案しているのに
韓国はず~っとそれを断ってきた。


日本政府は、韓国政府に対して毎年口上書を提出し、
国際司法裁判所の審判を通じた平和的な解決を促してきた。

しかしながら韓国政府はこの提案を拒否し続けている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)



断る理由は簡単。
韓国の言い分(言いがかり)が
国際的に認められるはずも無いことを知っているからだ。

韓国を国際司法裁判所に引きずり出させよう。

文句があるなら、出るとこに出て来て言えって言っているわけ。

でも、韓国政府としては、
これは韓国が絶対に不利だってことは重々分かっている。

だから、歴史教科書で歴史を歪曲・捏造し、
新聞に書かせて、マスコミに言わせて、
国民を煽って、国民に言わせる。

まるで中国と変わらん。

韓国人は中国人を嫌って軽蔑しているというが、
韓国がやっていることは、中国と変わらん。



国際司法裁判所(ウィキより)

その役割は、国家間の法律的紛争、
即ち国際紛争を裁判によって解決、
または、法律的問題に意見を与えることである。

国際における権威であり、
その法律的意見は、国際法に多大な影響を与える。





日本は昔から日本人のものだった。

別に日本はアメリカみたいな移民の国じゃない。

昔から日本人が住んで、日本人が作り上げてきたのが、
この日本という国だ。

今も昔も未来永劫、日本列島は日本人のものだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ペルシャ猫の特徴

    Excerpt: ペルシャ猫の特徴についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 Weblog: 猫情報ナビ ~猫の習性・飼い方~ racked: 2009-12-27 19:17
  • ベンガル猫の特徴

    Excerpt: ベンガル猫の特徴についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 Weblog: 猫情報ナビ ~猫の習性・飼い方~ racked: 2009-12-27 19:38
  • 「坂の上の雲」への抗議

    Excerpt: NHKの政治・外交・歴史に関する報道は、左翼化傾向が顕著で、偏向・捏造された内容ばかりで許し難い。 Weblog: 風林火山 racked: 2009-12-31 12:58