子ども手当は、究極の借金つけ回し

「子供手当て」って、なんで現金でくれてやるの、

本当に子供のために使ったかどうか、わかんないじゃん、

馬鹿な親がパチンコに使って、すっちまうかもしんないじゃん、

と散々言われても、
民主党が、どうしても現金支給にこだわるのは

在日外国人や、彼らが母国に残した子供にも
くれてやんなきゃいけないからじゃないの?

と合点した今日この頃。


しかも、こういう、民主党の「ばら撒き政策」って、
選挙前、テレビでも、マニフェストでも、

「自民政権時の無駄の削減で捻出できる」って
散々、大嘘、こいていたけれど、

結局、そんな削減なんて出来るわけも無く、結局は国債、借金だわ。

しかも、歴史的な国債発行高だよね。
新規国債発行は過去最大の44兆3030億円

誰もこんな歴史的な、過去最高の借金してまで
バラバラばら撒いてくれ、なんて言ってないんだよ。

こんな、金もないのに、大量に借金してまで
外国人にまで大盤振る舞いで「ばら撒き政策」してくれなんて、

日本人は誰も言ってないんだよ。

「無駄の削減でできる」、「国債を発行しなくても出来る」って
アホ山民主党が言ったから、

「じゃあ、やって」って言ったんだよ。分かってんのか、アホ山。

馬鹿か、マジで、民主党。

疫病神か。貧乏神か。マジで。去れ。


「子供手当て」って、結局、

親がもらった金を、その子供が大人になったときに、
自分で税金で返すってことじゃん。

奨学金みたいなもんジャン。

しかも、本当に子供のために使ったのかどうかもわからん金をよ。

しかも、子供手当てをもらった在日外国人の母国にいる子供なんて
大人になった時に日本にはいないんじゃないの。

ってことは、

こういう外国人の子供にくれてやった
大盤振る舞いの「子供手当て」の金まで
日本人の子供が大人になったときに、税金で返済するわけだろ。

はぁ??

ざげんなよ。

「自分で出来ることは自分でやれ!!!!」

「他人に迷惑をかけるな」

こう言われて育った私、

そして、今も毎日、子供にそう言っている私。

子供手当てって、良く良く考えたら、案外ひどい話だよね。

だって、自分の子供にかける金が、そんなに惜しいか、って話だわ。

自分は贅沢も我慢して、自分の遊びには金も使わず、
昼はパート、夜は内職して、
子供のために働いてくれた、たくさんのかーちゃんたち、

それに比べて・・・・・・


西田昌司 「子ども手当は、究極の借金つけ回し。

http://www.youtube.com/watch?v=5iXORhRbUbU


gooニュース畑より転載↓

一般歳出も国債新規発行も過去最高  
あなたは22年度予算案を評価しますか?

http://news.goo.ne.jp/hatake/20091225/kiji4126.html

25日、22年度の政府予算案が閣議決定しました。

来年度予算、社会保障9・8%増 歳出、国債新規発行が過去最高
- MSN産経ニュース

> 政府は25日、平成22年度予算案を閣議決定した。

> 一般会計の総額は92兆2992億円

> 政策経費に充てる一般歳出は53兆4542億円
いずれも過去最大に膨らんだ。

> 一方、税収は21年度見込みと同水準の37兆3960億円にとどまる見通し。

> 「埋蔵金」の活用で税外収入を10兆6002億円に積み上げたが、
収入の不足を穴埋めする新規国債発行は
過去最大の44兆3030億円
に達した。


民主党は野党時代、予算の無駄削減や「埋蔵金」の活用で、
20兆円程度の予算が捻出できると言っていました。

政権交代してからは削減のための事業仕分けも行いました。

しかし、不景気による税収不足で、
従来通りの新規国債発行という方法に頼らざるを得ませんでした。

結果、発行額は過去最高の44兆円となり、借金依存の構図が一層鮮明になりました。

また、気になるのは社会保障費が増大したことです。

同時に、民主党の掲げる「コンクリートから人へ」の方針どおり、
公共事業が大幅に削られ、自民党時代から大きく転換しました。

> 目玉の子ども手当を含む社会保障費は9・8%増の27兆2686億円と、
初めて一般歳出の過半を占めた

> 来年度予算案では、社会保障費が大幅に増える一方で、
鳩山政権が掲げる「コンクリートから人へ」の方針に基づき、
公共事業関係費は18・3%減の5兆7731億円と、過去最大の圧縮となった。


「ハコ物」公共事業は、自民党時代の悪の象徴でしたが、
同時に景気活性化策としても有効でした。

今回、政府も景気対策として
「経済危機対応・地域活性化予備費」1兆円を新設しましたが、
具体性はまだありません。

福祉国家を目指すにしても、
デンマークのように健全な財政運営がまずは望まれるでしょう。

借金が嵩み、いつ潰れるか分からない国では、人は安心して暮らすことはできません。


現実(不景気)と理想(マニフェスト)の間で悩み、
日本の将来に対して明確なビジョンが示せぬまま決定してしまった。

今回の予算案にそんな印象を持ちました。

あなたは22年度予算案を評価しますか?

みんなの意見

22年度予算案を評価する (9 コメント) 13 %

22年度予算案を評価しない (52 コメント) 74 %

どちらでもない、その他( 9 コメント) 13 %

ナイス!コメントを以下転載↓

コンクリートから(外国)人へ

アフガン支援:5年間で4500億円 元兵士職業訓練など

メコン川流域へ3年間で5千億円以上の支援 

途上国の温暖化対策、12年までに8千億円支援 

確かに、予算の割り振り先が
コンクリートから人には変わっているのかもしれないが、
その相手が日本人じゃない


国民生活が第1と昨日も総理の口から出たが、
相変わらず、その国民とは日本国民であるとは一言も言わない

景気が悪い年であることを知りながら、
年も半ばを過ぎた8月に発表したマニフェストの
夢のような内容を満たす財源は捻出できない


ジャブジャブ借金して財源を作り出すなら、高校生でも出来る

彼らが知恵を絞って捻出できた事業仕分けの予算など、
事業仕分け前に海外にくれてやることを発表しちまってる。

政権発足から4ヶ月を待たずに、消えた年金問題はお手上げ

総理はというと、6億に上る脱税。

総理のオタクには打ち出の小槌があっても、
日本の経済構造の中にはそんな物存在していない


欲しい物を片っ端から買い集めて足りない分は借金で

宝くじに当たることを前提に
支払い能力のない借金をしてまで買い物するのはただのバカ

新たな税収に結びつく様な景気対策も打ち出さないで、
借金を増やすなんて愚の骨頂。

不景気なときに、
有効な財政出動に必要な国債を発行するならば仕方のないことだが、
ほとんど効果のないばらまきの為の借金など、
借金全部酒代につぎ込むような物。

やけくそで競馬でもって方がまだ可能性はあるが、
そんな可能性すら見えない予算配分の為に金を借りるな。

貸す方も貸す方だが、
国債のほとんどは国内の金融機関が
ほぼ強制的に買わされている現状を考えれば、
我々には資金を金融機関から引き揚げるくらいしか対抗策がない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほどね、

「コンクリートから(外国)人へ」

アホ山民主党の言う「国民」とは「日本国民」じゃなかったんだね。

よく分かりました。


政権交代して、良かったことが一つだけあるけど、

それは、民主党っていうのが、
びっくりするくらいの売国政党で、反日で、特アが大好きで、
だから反日・半島大好き日教組とも大の仲よしで、

在日韓国人にも在日中国人にも地方参政権をあげたくて、
朝鮮学校も無料にしてあげたくて、
子供手当ても短期滞在にの在日外国人にもあげたくて、
しかも外国人が母国に残した外国の子供にもあげたくて、

でも、親が外国に転勤してる日本人の子供にはあげない。

で、野党のときに言ってたことと、
与党になってやってることが全然違って、

偽善者ばっかってことが目に見えてよく分かったこと。

小沢の言うこと、やってる事が間違っていても逆らえない、
遠慮しぃしぃで、言いたいことも言えない弁士集団で、

しかも小沢一郎を非難すると粛清されるという
中国共産党政権のようだということ。

そして、言っていたのと違って、実際には全然クリーンじゃなくて、
上は鳩山、小沢から下は、北海道の小林まで、金にも汚くて、
しかも、絶望的なことに、民主党には自浄能力も皆無ってこと。

悪いと思ってない、だから反省してない。

つまり、救いようがない。

平気で嘘ついて、全て秘書のせいにして、
当の本人の議員は知らぬ存ぜぬでダンマリ。

うまくいかないことは全部、人のせいにする、
子供のようなアホ集団。

「横暴だ、横暴だ~、検察の横暴だ~!」・・・馬鹿か。

「勝場が~。勝場が~。」・・・アホ山。

そして、与党内での議論もろくになしで、
急いで国会に提出しようとしている法案が、
びっくりするくらいに反日サヨク的売国法案だってこと。

だから、日本人の多くが、
民主党の日本解体法案を通させないために
政治に興味を持って、監視して、反対の声を上げざるを得なくなったこと。

つまり、政治に参加せざるをえなくなったこと、

これは、民主党政権になって、劇的に変わったことだと思う。

いま、アホ山民主政権では、国民が声を上げて意思表示して
行動しないといけなくなった。

(私のような!?)若者が、ネットで政治ネタで書き込みできるくらいに
政治をウォッチして、しかも理解するためには
少しは歴史認識も必要になるはずだし、
いままで、主に趣味にネットを使っていた若者が、
政治や歴史に興味を持つ、本当にいい機会になったと思う。

これは民主党が
特ア大好き反日サヨク売国政党でなければ、起きなかった現象だと思う。

ただ、ネットにつながっていない人たちは、
やっぱり情報弱者のままなんだよね・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 激突! 外国人参政権

    Excerpt: 3月1日のTVタックルで、永住外国人への地方参政権付与に関する討論が行われた。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-03-03 21:43