支那人犯罪者 多すぎる理由


何しに日本に来るのか、シナ人。


日本の刑務所中国生活より楽 (2003.09.29 時事通信)

日本の刑務所、中国生活より楽」=外国人被疑者、刑罰恐れず

警察庁は警察白書に、急増する外国人犯罪の被疑者の声を掲載した。

日本の刑務所はきれい。テレビも見られ、中国での生活より楽

「刑が軽く、初犯なら執行猶予」など、
日本の刑罰を恐れていない声が目立ち、
同庁はこうした意識が経済格差とともに犯罪急増の背景とみている。

白書によると、昨年の外国人犯罪は
検挙件数が前年比25.2%増の3万4746件、
検挙人員は同10.6%増の1万6212人で、いずれも過去最高。

検挙人員のうち、中国人が4割を占めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ、2003年の記事だから、今はもっとたくさんいるよね。


捕まらなければ泥棒で儲かる。

捕まっても、居心地の良い日本の刑務所で
手術してくれたり、病気まで治してもらえる。

支那人犯罪者の実態

http://www.youtube.com/watch?v=ewoX8TvcGVY&feature=related


日本では刑務所に入っている犯罪者でも、
病気になれば税金で治療してくれるから!!


福建人の女性犯罪者 は、
体温計を脇の下でこすり「下血した!」と偽り、痔の治療を画策。

福建人男性犯罪者 は、仲間と刃物でケンカして、

太腿を刺された後、逮捕 されたけど、

保険証が無いため、東京都の税金で600万円の大手術を受け、

すべては東京都の税金で賄われましたとさ!!!!!



バッカじゃないの、日本政府。

お人よしもほどほどにしてよね(怒)













この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日本政治の大転換 青山繁晴

    Excerpt: 4月21日に放送された、ニュースDEズバリ!で、青山繁晴氏は鳩山首相の辞任後に、日本政治の大転換が起こると、その成り行きを予想しているようだ。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-04-23 00:39