枝野と革マル・JR内秘密組織の幹部(JR東労組大宮支部の執行委員長)の関係


「「枝野氏が革マル幹部と覚書」月刊誌報じる

2010.7.17 10:52 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100717/plc1007171052008-n1.htm

 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、

警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、
「推薦に関する覚書」を交わしていたと、
17日発売の月刊誌「新潮45」が報じた。

 枝野氏が覚書を交わしたのは、JR東労組大宮支部の執行委員長で、
警視庁公安部が革マル派のJR内秘密組織の幹部と判断している人物としている。

枝野氏は覚書で「私はJR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、
連帯して活動します
」などとしている。」



革マルとは wikiより http://3.ly/7bNF

http://blogs.yahoo.co.jp/heartail/61514583.html

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派
(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいかくめいてきマルクスしゅぎは)とは、
日本の政治団体・新左翼党派(革共同系)である。

通称革マル派。

過去に傷害事件や殺人事件を繰り返し引き起こしてきたテロ集団。

警察や公安調査庁からは白書等の公式文書の中で極左暴力集団と呼ばれ、
公式に監視の対象となっている。

全国のいくつかの大学の自治会等を牛耳り、
新たな組織構成員の獲得(オルグ)をおこなっている(後述の学生組織を参照)。

構成員の多くは組織に属している事実を隠している。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メール転載しました。



民主党政権になって、 JRの労組と和解したっていう報道があったよね。

          ↓

1987年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員らが
JRに採用されず、
旧国鉄清算事業団からも解雇された問題について、
政府・与党と公明党は8日、
和解金として1人当たり約2200万円を支払う解決案で合意した。

与党3党と公明党は当初、1人当たり平均2950万円の和解金を支払う
救済策の実施を政府に求めていた。

これに対し、政府は厳しい財政状況などを勘案して減額が必要だと主張。

一時は1人当たり平均約2400万円の和解金を支払う案で調整したが、
最終的に約2200万円まで圧縮することで決着した。


 和解案ではこのほか、JR各社などに対し、
組合員約200人の雇用確保を要請するとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


就職先が決まらない新卒者も多いのに、

サヨクって、本当に、「自分さえ良ければそれでいい」、

「自分が一番正しい」っていう、

まるで「中華思想」ですね。


それにしても、労組が民主党の支持母体というのは有名な話ですが、

枝野幹事長が、JR東労組大宮支部の執行委員長で、
警視庁公安部が革マル派のJR内秘密組織の幹部と判断している人物と、

「私はJR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、
連帯して活動します」などという「覚書」を交わして、
衆院選に立候補した、とはねぇ~~~~~~~~。


民主党って、本当に最低だわね。

こんな、支持母体とズブズブで、よくも、まぁ、自民党を非難できたもんだわ。


それに自民党よりも、断然、最悪だわ。

だって、反日団体やサヨク団体とズブズブなんて。



はやく解散して欲しい。


この記事へのコメント

源氏
2010年07月23日 01:39
民主党は言ってることとやってることが違うし、自民党は改革しようと頑張ろうとしてる人はでちったし。でた人の党は小さすぎるし、日本を潰そうとする政治家が多すぎるのでどこの党も応援できないですね。

この記事へのトラックバック