麻生さんの素敵な国会答弁などをちょっと


マスコミが一生懸命に麻生さんを叩いた理由が改めて分かるわ。


麻生さんが、あんまり当たり前のことを言うから、

それじゃ、中韓があまりにも馬鹿すぎて、身も蓋もなくなっちゃうから。


麻生太郎 ひとこと集



1:06付近

05年11月26日 金沢市内での講演にて

靖国の話をするのは世界で中国と韓国だけ

他から言われたことはほとんどない。」


日本が孤立しているとか、好かれていないとか

どうでもいいことは気にしないでいい。」



この発言に対して中韓が反発したことを受けて

特に感想は無い




1:36付近 

06年2月14日 国会答弁にて

友好のために国益を損なうのは愚かなことです

国益のために友好が成り立つのだと思っています。」



1:14付近

「国益を考えるのは当たり前」



とかね・・・・・・






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック