10.31 全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋

10.31 尖閣諸島は日本の領土です! 全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋 日頃より、私どもの会にご支援賜り感謝申し上げます。 10月2日のデモは予想を大幅に上回る360名の方に参加頂きました。 対中政策に対する国民の心配と怒りが昂っている証しです。 しかし…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

社会保険庁職員はどこまでもクソである。

「メリットなし」の年金機構幹部、機密情報を漏らし続けた謎http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/457346/ 実際に年金記録を今のような「どうしようもなくクソな状態」にしたのは、 「社会保険事務所(現在は年金事務所という名称に変更された」の職員…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

中国共産党、許すまじ。

・・・・・東トルキスタンの女性より むかし、その国の人々は自由な暮らしをいとなんでいました。 人々は歌を愛し、踊りを愛し、明るく開放的で、 人々が愛し合う事を、いのり、喜ぶ、 そして平和を、いつくしむ民族でした。 国土は豊かで、水や、緑にも恵まれ、山からは貴重な金属が取れ、 とても恵まれた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国遺棄化学兵器処理の外務省調査費が約7億円に増額??

タレコミ内容 1、官房長官命令、つまり官邸主導で「中国遺棄化学兵器処理の   外務省調査費」が昨年まで約7千万円だったも のが約7億円に増額された。 2、調査先は「華北方面」とだけ漠然と決められている。 3、先般の「尖閤事件」に関する、中共政府への謝罪のために使われる   資金(慰謝料〉と外務省では見ている. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

>ないはずの帳簿コピー、鳩山氏側にあった・・・ライヤー鳩山

鳩山由紀夫前首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件で、 同団体が東京地検特捜部に提出した会計帳簿のコピーを、 鳩山氏側から偽装献金の実態調査を依頼された弁護士が保管していたことが分かった。  鳩山氏は国会答弁で「コピーは取らなかった」などと述べ、 資金の使途などの説明を先送りする理由としていた。 事実に…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ビデオには一体、中国人のどんな犯行が映っているのだろうか。

もう、こういった情報はご存知かもしれませんが、 ・・・・・・・・・・・・・・・ 某掲示板からこんなのを拾いました。 どうも、こういう内容らしい。 「海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。その後、中国船舶が突如離船。 取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて 中国船舶から海中に突き落…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新潟だけじゃない。名古屋にも中国総領事館問題。

抗議署名のご協力お願いします。 詳しくは↓ https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do 売国奴、守銭奴によって、 これ以上、日本が、中国に切り売りされないように、 どうぞ、反対、抗議の声を上げてください。 名古屋の国有地・公有地の中国領事館への売…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

尖閣ビデオ国会提出へ 政府・民主が方針決定

ついに、というか、やっと、というか、 尖閣ビデオ国会提出へ 政府・民主が方針決定 2010/10/18 21:41更新 ・・・海上保安庁の巡視船が衝突時に撮影したビデオテープを 国会に提出する方針を決めた。 公開の時期や方法については今後与野党間で協議する見通し。 ・・・ http://www.iz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拡散&抗議お願いします。これ以上中国に日本を売り渡すな!

多くの日本人が就職難のこの時期に 「外国人を採用した企業に税金から助成金を」、 「外国人を入居させた大家に税金から助成金を」、 「外国人を入居させた大家は固定資産税も減税を」、 「就職した外国人留学生は所得税も減税を」、 と提案する奴が日本にいます。 最近、何かと話題の仙谷官房長官ですが、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今の民主党日本では世界で馬鹿にされ、相手にされない。

日本のメディアが偏向しているのは、すでに皆さん、ご承知の通りです。 日本の公立小中学校での歴史教育も、天皇についての教育も偏向しているのも、 これまた皆さん、ご承知の通りです。 私も公立の小中学校に通っていましたが、 当時は、教師からの「偏向教育」により、 日本は世界の国と無謀な戦争をして、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国人による在日評

これ、本当かな、 ・・・2chの書き込みだから、 でも、これが真実でおかしくないと思うし、 というのも、日本でも、学校以外のところで、自分で歴史を学んだ人は、 いわゆる「自虐史観」っていうものから解放されてるしね。 ということで、コピペします。 ↓ 967 :名無しさん@そうだドライブへ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

温家宝 訪問する先々でデモ抗議を受け 靴投げられる

【大紀元日本10月13日】 先週ギリシア、ベルギー、イタリア、トルコの4カ国を訪問した 中国の温家宝首相は8日、 訪問先のトルコでウイグル人数百人によるデモ抗議に遭遇し、 温首相が乗る車に向けて抗議者から靴が投げられたという。 トルコ国内メディア・ワールドブリティンが伝えた。  温首相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最終的に外交の方向性を決めるのは主権者たる国民」ですから抗議しましょう

【尖閣敗北】 ビデオ公開ない間に中国は一方的主張を展開 2010.10.11 01:23 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、 海上保安庁が撮影したビデオ映像の公開を日本政府が先延ばし続けるなか、 中国国営通信社や共産党系のインターネットサイトで、 海保の巡視船側が中国漁船に衝突したとする図などが掲載されている実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK記者が大相撲野球賭博で警視庁による一斉家宅捜査情報を相撲協会に漏洩

NHKの記者が、相撲賭博の事件で、 警視庁が一斉に角界の家宅捜索に入る、という情報を、 なんと、その前日に、取材先の日本相撲協会の関係者に メールで知らせていたって言うんですよ。 最低。 最低なくせに強制的に国民から視聴料を巻き上げる、 最低のNHK。 iza の…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

11月14日 田母神さん ウィンク愛知に来ます

頑張れ日本! 全国行動委員会愛知県 既に、当会のブログでは紹介していますが、 来る11月14日(日)に 当会の会長田母神俊雄氏に来名頂き総会を開催します。 民主党政権は外交、教育、経済など無策、右往左往しています。 国を正しい方向に向けるために、 会長から私たち国民一人ひとり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲田さん、ありがとう。

平成22年10月6日 衆院本会議・代表質問 稲田朋美 【管総理は間抜けだ】 http://www.nicovideo.jp/watch/sm12341024 胸がスカッとした。 思っていたことのほとんどすべてを、朋美さんが言ってくれた。 口汚い言葉なんて、私はどこにも無かったと思うんだけど、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹島問題を軍事的に解決しなければ尖閣問題も解決できない

尖閣列島は「死守」しなければならない 【ブリュッセル吉永康朗】 菅直人首相は4日午前(日本時間同日午後)、 アジア欧州会議(ASEM)首脳会議出席のため滞在中の ブリュッセル市内のホテルで韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領と会談した。 首相は冒頭「東アジアの平和と安定のためには日韓関係が大変重要だ」と呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでいいのか 日本の安全保障

日本会議セミナーのご案内 尖閣諸島海域の中国漁船の領海侵犯事件、参院選、 民主党代表選後の国会情況の中での外国人地方参政権、 夫婦別姓法案の行方と日本会議の方針を 日本会議本部メンバーが提起するとともに、 支部の会員の皆さんとの交流の場にします。   是非、地元の会員の方はご参加下さい。 たどなたでも関心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国共産党による沖縄親中プロパガンダに騙される阿呆な人々

【拡散依頼】■ 中国共産党の沖縄親中プロパガンダを検証する(1) これまで、メールマガジンでお伝えしているように、 沖縄は中国人民解放軍の日本侵略の最重要ターゲットであり、 プロパガンダ工作が最も活発に行われている県です。 沖縄で繰り広げられているプロパガンダ工作は、大きく三種類あります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

尖閣諸島問題で渋谷2600人デモ、でも日本のマスコミはスルー

「尖閣渋谷2600人デモ」 外メディアは大々的に報道するも 日本のマスコミは華麗にスルー 現在問題となっている尖閣諸島問題に対して 渋谷で2600人がデモ行進を行ったのはご存じだろうか。 このことは日本よりも海外のメディアが大々的に報じており なんと日本の地上波テレビニュースやそのほかメデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more