反日教育の果ての民主党内閣

【正論】拓殖大学客員教授・藤岡信勝 反日教育の果ての尖閣弱腰外交 2010.10.28 03:03 1950年代初め、日本共産党が火炎ビン闘争など 武装闘争にうつつを抜かしていたころ、 当時の共産党幹部の一人、志賀義雄は次のように批判したとされる。  ≪教科書で共産革命は成る≫  「なにも武闘革命など…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more