テーマ:小沢一郎

外交的な話がこれでいいのかどうか、って。

首相、羽毛田宮内庁長官の対応に不快感 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T00308.htm 鳩山首相は15日午前、 中国の習近平国家副主席と天皇陛下との会見を実現するよう指示した問題で、 記者団に懸念を表明した宮内庁の羽毛田信吾長官の進退を記者団に問われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お願いだから、小沢一郎こそ憲法読んでから来て~

「1ヶ月ルール」は、もともと、 公務多忙な陛下の日程調整を円滑に行うのが目的で 1995年に文書で定められたルールなんだってね。 この1995年当時、日本は自民社会さきがけ連立政権だったんだね。 で、この時、新党さきがけの代表幹事(幹事長)は、鳩山由紀夫だったんだね。 ってことは、つまり、 「このルール作ったのは…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

習近平国家副主席の来日は、ウルムチの虐殺を正当化すること。

習近平国家副主席は、ウルムチで発生した、ウイグル人のデモを 徹底した武力鎮圧によって弾圧した、その張本人。 この習近平国家副主席を、「1ヶ月ルール」も破った特例で、 天皇陛下と会見させるというのは、 日本政府はこのウイグル人弾圧事件を正当化するということでしょう。 日本政府は中国政府による、ウイグル人弾圧を、正当化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の天皇の政治的利用に断固反対を!

小沢氏、胡中国主席と会談「私は人民解放軍の野戦軍司令官」 2009.12.10 23:30 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091210/stt0912102046019-n1.htm 【北京=原川貴郎】 民主党の小沢一郎幹事長は10日午後、北京に到着し、 人民大会堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎の長城計画

わたなべりやうじらうのメイル・マガジン「頂門の一針」 1747号 国家の無い内閣・亡国の内閣 西村 眞悟 ちょっと長いので、抜粋して転載させていただきます。 「旅行会社と結託した長城計画とやらのために、 国会を閉会にしたうえで大勢の馬鹿議員を率いて北京詣でをする売国の輩たち これを亡国、属国の中国訪問という…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏団体パーティー収入 不記載額を分散、帳簿に記号

小沢氏団体パーティー収入 不記載額を分散、帳簿に記号 2009年11月26日3時0分朝日新聞 民主党の小沢一郎幹事長の関連政治団体「小沢一郎政経研究会」(政経研)が 政治資金収支報告書で、 企業のパーティー券購入額を過少に記載したとされる問題で、 記載しなかった金額を小口に分散し、 企業名にアルファベットなどの整理記号を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知れば知るほど悪い人、小沢一郎の過去。

民主党解剖より、 「過去の発言に見る小沢一郎の真実」から 脱法認識について 「いくつかの団体で資金協力をいただいたのは事実だ。 資金は領収書も発行され、使途も明らかだったと報告を受けている。 すべて法にのっとって適当に処理されたと認識している。 (資金を処理した政治団体は)法的に中身を要求されているわけで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎は金に汚い。

民主党解剖、という本があります。 この中に「過去の発言に見る小沢一郎の真実」という章があります。 ちょと抜粋。 小沢不動産動産問題 「最も人間的に好きなのが西郷隆盛である。(中略) 『子孫のために美田を残さず』との言葉も味わい深い。 私の亡き父(佐重喜元建設相)も票田こそ残してくれたが、 遺産はなかった。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“小沢独裁ルール” 周囲はご意向伺い

・。・「昨日書いたブログとかぶるような記事ですが。」 ・。・「やっぱ誰が見ても、小沢一郎、やばいでしょ。」 ・。・「誰も小沢に文句もいえない、民主党。」 これが“小沢独裁ルール” 周囲はご意向伺いでハラハラ 2009年10月31日(土)17時0分配信 夕刊フジ 権力拡大の小沢幹事長とは対照的に、…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

小沢一郎の(公設第一秘書の)西松献金事件、初公判は12/18予定 起訴内容を否認

民主党が与党になって、 野党であった、これまでは、ほとんど国民の目に晒されなかった 民主党議員の不祥事の数々が、少しは報道されて、 国民に届く機会が増えるであろうことは喜ばしいな。 民主5議員団体:クラブ、キャバクラ…政治活動費で飲食 http://mainichi.jp/select/seiji/news/2009093…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more